MEMBER

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

参画工務店は若手の建築組合です。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

th_sakaku04

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

過去の参画者

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

長 敬之:チョウ タカユキ

/デイリーカーペンター/長屋 主宰/

武蔵野美術大学にて建築を専攻。在学中より舞台美術を学び、舞台の製作も行う。

その後、設計事務所でデザイナー・現場監督の経験を積み、内装大工として独立。

2011年に「町の小さな工務店」をコンセプトに「長屋(ちょうや)」として活動を開始。

店舗や住宅の内装設計・施工・大工工事を軸に、手作りの空間を制作。

自らをデイリーカーペンターと位置づけ「日々の製作がものづくりの原点」と考え活動。

「技術に裏打ちされたデザイン」を体現する若きデザインマイスター。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

新庄哲平:シンジョウ テッペイ

/家具デザイナー/PEITENIUM 主宰/

武蔵野美術大学 卒業。鉄工所にて修行・建築設計事務所で設計経験を積み独立。

主にオリジナル家具を製作するPEITENIUM(ペイテニウム)として活動。

PEITENIUMとは、原子と原子をつなぐ特性のある架空の原子の名前である。

鉄、木、コンクリート、革などの素材の良さを引き出して組み合わせた家具が特徴的。

家具を通じて人、時間、場所、記憶を結び付けていきたいという思いで家具制作を行う。

現在は、埼玉県川口市にある自身のアトリエで作品制作と発表を続ける傍ら、

オーダーメイドの家具制作にも力を入れている。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

森野純一:モリノ ジュンイチ

/家具デザイナー/鞄デザイナー/MA-tte 主宰/

ICS College of arts 卒業。オリジナルバックを製作するMA-tte (マッテ)として活動。

家具のデザインから鞄のデザインまでジャンルをまたぎデザインを行う。

町工場で働き得たスキルと経験も豊富で、様々な地場工場とのパイプを持つ。

MA-tteは、工場から出る産業廃棄物にたいして 「待って!」と叫ぶブランド。

建築で使われるテント生地や、家具で使われる貼り地を素材に、

1点1点オーダーメイドにてバックを製作・販売 している。

トートバッグをはじめとして、 丈夫な素材とシンプルな形にこだわり、

どんなシーンにも使える便利な製品づくりを行っている。

主に製作を行う「ホン・マッテ」と、主に販売を行う「マッテとポッケ」の二店舗で展開している。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

橘田 耕治:キツダ コウジ

/インテリアデザイナー/モビール作家/株式会社サウンドオブアーキテクチャ所属/

10代からモビールの魅力に目覚める。武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科 卒業。

在学中にパフォーマンス団体 「epa!」として活動。また、リビングアートin富山などに参加。

雲のモビール「はれときどきくもり」雨のモビール「しとしと」など、

自然の摂理をテーマとしたモビールを製作デザイン。

一日の中の一時の間、心の余裕を持つこと、 家の外に出た時に、自然を眺めること、

それらがライフスタイルのデザインと考え日々活動。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

宮原 慎太郎:ミヤハラ シンタロウ

/デザインマイスター見習い/株式会社サウンドオブアーキテクチャ所属/

工学院大学工学部都市デザイン学科 卒業。

「建築の未来と街の未来を考える男」  2014年、参画工務店に参画。

住空間において、生活を豊にするものは  家の中で日々何気なく使っている、 窓の位置や大きさ、

毎日開け閉めする扉、  毎日上り下りする階段やその手摺の形など  細かいディテールにあると考え、

リアルスケールの設計と製作を行い、  建築の役割を人々に伝える。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

武田 龍雄:タケダ タツオ

/大工/デザインマイスター/株式会社サウンドオブアーキテクチャ所属/

「新世代の工務店を背負う若き棟梁」2014年、参画工務店に参画。

大工職人として木造建築から店舗内装まで  様々な空間の製作に携わってきた。

大工ながらミュージシャンの経歴もあり、  職人の技術とアーティストの遊び心を持ち合わる。

常に新しいチャレンジを試みる、  参画工務店を代表するデザインマイスター。

現在は現場で棟梁として若手への指導も担う。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − − −